2006/08/11

やさいらしさ、とは(3)

まちがいだらけの予防接種―子どもを愛するすべての両親へ / 藤井 俊介

 この本には主な予防接種の効能と、必要性が地道に
調べられた統計の数字をもとに書き連ねられています。

 まちがいだらけ、というタイトルからわかるように、
反対派です。

 私自身は全部注射を打っています。そのせいでの
障害というものは持っていません。

 が、子供には打たせていません。

 読後、私はしばらくの間ナチュラリスト気取りに
なっていきました。ちょうど世間では薬害エイズの
被害者の問題がとりざたされていて。予防注射の本
と重なり合う部分がありました。

 その後三種混合ワクチンの廃止や、インフルエン
ザワクチンの効果への疑問性、予防接種は任意で打つ
方向へ変更されている現状を見ると、この本の内容
の正当性が明らかになるんじゃなでしょうか。

 だれも社会では予防接種がよくないなんて、普通
話していません。無知とは恐ろしい一面をもっている
ことを実感した本でした。
スポンサーサイト
2006/08/10

やさいらしさ、とは?(2)

 昨日の続きです。

 桶谷式の手技の先生と、いろんな話をしたんですが、何気に
「今度近所でポリオワクチンの接種があるんですが、どうし
たらよいでしょう」と質問したんです。

 先生は「いろんな意見はあるけれど、調べてみてからで
遅くなんじゃないか?」とおっしゃいました。

 調べる?何を?

 戸惑っている私に紹介してくださった本がこれです。

危ないぞ予防接種―イギリスからのメッセージ すべての親が知るべきこと / レオン チャイトー

 まちがいだらけの予防接種―子どもを愛するすべての両親へ / 藤井 俊介

まちがいだらけの予防接種だけは取り寄せられたので、読んでみると
とんでもないことが書いてありました。

 また、続きは明日に。
2006/08/09

やさいらしさ、とは?

 ちょっと聞いてもらえればとってもうれしいです。

 アロマテラピーに没頭してしまった、わたくし。
なぜ、でしょう。

 おしゃれに見えるから?
 優雅さにひかれて?

 いえいえ。

 もとをただせば、子供のアトピーからです。

 生後1ヶ月から脂漏性しっしん。アトピー特有の
耳切れもありました。母乳教室(桶谷式)で、「食べ物
からきてます。」といわれました。

 産後、帝王切開の傷がいたかったけれど、油抜きの
料理を毎日自力でつくりました。牛乳、ビールなんかも
だめで。とにかく15キロ近く太った体重も、難なく
もどりました。このダイエット生活のおかげです。

 うっ、まだ話したいんですが、あまりに愚痴っぽい
ので、続きはまた明日。




2006/06/24

1輪車、がんばる

 今日から子供が一輪車の練習をしています。なかなか
ずかしいんですね。でも悪戦苦闘しながらも一生懸命やって
ました。
 私はというと、買い物、買い物。主人のほうの法事があって
ストレスたまりまくり。あぁ、またやってしまった。

 子供のシャツと自分のサンダル、ジャケットとTシャツ、
そのくらいかな。でもなんか買っても買っても満足しない。
安いものなんですけどね。

 これも買い物依存症かしら。いえ、楽しいことには間違いない。
ま、限度を超えない程度にしとこうっと。
2006/06/18

わたしらしく、やさいらしく

 じぶんらしくって、むずかしくないですか?

 結婚しちゃって、家族になって、人とのつながりが今までより大き
くなってくると、ほんとにバランス感覚って重要になってきます。

 まず夫となる人と仲良くなり、子育てしながら、回りにかかわって
くる大人の人々も同時に大切にって、本当に重労働。

 周りに散々振り回されたあげくに、心無い態度をとられたときには
怒りが収まりきれずに、どうしようもなくなります。

 これ、自分を見失ってるんでしょうね。余裕がなくなってます。
こんなときに自分だけの小さな楽しみが欲しくなってしまい、ブログ
を始めるきっかけになってしまいました。

 良かったら私の愚痴、家、体験やら毎日のこまごまを、これからよ
ろしくおねがいしますね。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。